A miracle and a cherry tree of Hatsune Island
A small miracle and a dream and a cherry tree of Hatsune Island. A love story to repeat itself eternally・・・・・

あ、兄さん。来てくれたんだ。 ×

プロフィール ×

のざらし

Author:のざらし
北海道に住む、学生です。
皆さんに楽しんでもらえるよう
精進しています。
押してやってください↓






当ブログは、サイドバーに「お気に入り」等を
表示されている場合、見にくくなる場合があるため、
なるべくブラウザのサイドバーは消してから
ご覧になることをお勧めいたします。

当ブログ内で使用している画像等は、
サーカスの許可を得て使用してます。
著作権はサーカスにあるため、
無断転載および無断使用を禁止します。
また、各企業様から指摘を受けた場合、
その指示に従います。


最近の記事+コメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

D.C.関連商品 ×


RSSフィード ×

Music Select ×
Copyright(C)2006 るぅー

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7月5日のこと
【2006/07/05 19:31】 未分類
とりあえず、web拍手ボタンを設置してみました。


コメントを書く欄もあるのでよろしければ。

本日、由夢シナリオが終了しました。今頃?!とかそうゆう突っ込みはナシで。
とりあえず一言。
号泣した。なんかもうすべてがやばいよ。
初めて初代D.C.の音夢シナリオをやって以来、涙腺が異常に弱くなってたんですよ。
そんでもってよくゲームで泣くようになったんですよ。
実際、ここまでの、ななか、小恋、杏、美夏は全部泣いてるという
で、この4つのシナリオは由夢と音姉には敵わないという事を聞いてたんで、やったらどうなるかな~とか思ってやったら案の定、
超号泣ですよ。もうやばかった。
なんか恐ろしい量の涙がぼろぼろぼろぼろ・・・・・。
じゃ、少しシナリオの後編(俺が泣いたシーン)を振り返りたいと思います。

ここから下はネタバレになるので危ない人は回避で。(たぶん問題ないだろうけど・・・。)


まず、1月2日の『独りの誕生日』
この話はほんと辛かったです。胸が苦しくなりましたよ。
特にこのシーン↓
yume1.jpg

クリアした人なら分かると思いますが、
本当はこの日こうなることを予知していた由夢が言った一言です。
その後、「さよなら、兄さん。」という一言を残し、
由夢は家を出て行きます。
それから数日間、由夢と義之の関係はギクシャクしたものになってしまいます。

ここから最後までの間は省略します。

そして、義之が消える最後の日、由夢は学校を目前に突然義之をデートに誘います。
このとき既に、義之の存在はもうほとんどの人間の記憶から消えてしまっています。
デートが始まると、バックでTime will shineが流れ出します。
このデートで由夢は、終始笑顔でふるまっていました。
そして、そろそろ義之自体も時間が近いと実感します。
そのとき、最後に、と由夢から学校の屋上に誘われます。
何気ない会話が続いた後、
そこで由夢は義之に言います↓
yume3.jpg

この場面で、BGMが消え、『If...~Ⅰ wish~』が流れはじめます。
それと同時に、マウスでの操作が不可能になります。
そしてラスト↓
yume2.jpg

この後もセリフはひとつだけありますが、そのままスタッフロールへ


という感じでした。最初に書いた通り、『Time will shine』が流れだしてからはもう大変でした。
ラストのセリフとかもう死ぬかと・・・・。
しばらくtime will shineとifは聞けないなぁ・・・・。
たぶん聞いたら泣くから・・・。


まぁ、今日はこんな感じでした。
ああ、それからエピローグについては、そのうち全員の考察を書くつもりなので、その時に。
それから、本日から、
あさきゆめみし私とダカーポ様と
相互リンクをつながさせていただきました。
リンクのほうから行けるようにしておきます。
また、今日からweb拍手のほうをつけましたので、
何か一言あればどんどん書き込んでください。
必ず追記のほうでお返事いたします。

コメントレスのみです。
といっても1つしかないんですけどね・・・。
 
>音姫最高ーーーーー
音姉シナリオ、速いとこ手つけないと・・・。(汗
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/07/06 13:29】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hatunezimanosakura.blog71.fc2.com/tb.php/14-5c955e70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

音姉のおみくじ ×

©Plug-in by

管理人のぼやき・つぶやき ×

FC2ブログランキング ×
一日1クリックお願いしますね、兄さん♪

ブログ内検索 ×

リンク ×
このブログをリンクに追加する

Pickup Link! ×

参加中の同盟 ×

  NO.2です。 由夢!由夢!   NO.101です。 まだまだ負けませんよ!


公式サイトへのリンク ×


カレンダー ×
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。